Recruit

仕事紹介

エリアマネージャー(業務係)についてのお仕事をご紹介をします。
各事業所へ清掃及び役務請負等の応援と管理も行います。
初めに現場研修からスタート。
お得意様の事業所を3ヵ月研修で廻ります。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

~~~研修例~~~

=記載の内容は事業所によって変更します。一部写真は作業風景です。=

 


●2014年3月初め   M病院にて   19日間研修
①『基本技術清掃研修 』 ②『ベッドメイク研修』 ③『洗濯業務研修』

 

◇基本技術清掃研修14日間・・・清掃職務のスタート。緊張と不安でいっぱい。でしたが先輩方が親切に指導して下さったので、いい緊張感を持ちながら作業内容を把握出来ました。まだまだ習得することは山ほどあるはず!日々修行です。

◇ベッドメイク研修3日間・・・ベッドの角にシーツを入れる三角折りや手順を確認するのに二人一組でする作業。

互いに息を合わせて作業をするのが難しい。次第に息も合い三角折りもマスター出来ました。

◇洗濯業務研修2日間・・・一人現場で計2~4回の病院内の依頼された洗濯物を洗濯をする。

また併せて交換した寝具の回収作業、数量確認など・・・。洗濯の合間に廻ると言うタイトな現場。

臨機応変に作業を進めて行かないといけないと感じた現場です。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

●2014年4月初め   N株式会社にて   15日間研修

企業清掃研修』

前事業所(病院)と企業(会社)とは基本的には同じだが、広い建屋が立ち並ぶ社屋の清掃。
大きさは様々で新旧の建物が混在している。庭も広く、季節に異なり手入れをする。
個々の作業内容も建物に応じてあり数十名のキャスト(従業員)が担当を持って働いておられる。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

●2014年4月中頃   H病院にて   8日間研修

①『病院寝具管理』 ②『白衣集配』

◇病院寝具管理4日間・・・病床の規模の大きさに驚きました。リネン庫の位置確認がなかなか把握するのが大変でした。各階のリネン庫の特徴やそれぞれに約束事が決まっています。またリネン類の名称や積み込み順が細かく分れていて、ひとつづつ確実に把握しないと作業が進まないと思いました。

◇白衣集配2日間・・・病院診療51科。各階を巡回、白衣の枚数チェックとそれを回収袋に詰め、納品期日にそれぞれ各階の科に回収した白衣を納める業務。広い病棟をひたすら歩き、時間通りに到着し正確に枚数確認をして、納品順路も把握しながら、全ての階を網羅しないと出来ないと思いました。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

●2014年5月初め O病院・H苑・Oホームにて 12日間研修

①『清掃業務研修』 ②『洗濯業務研修』

 

◇清掃常務研修11日間・・・病院・老健施設・特別養護ホームとが一体となっている建物の清掃。

患者さんも大変多くが主に高齢者が大半。常に慎重に作業しないといけない現場です。人の往来も激しく慣れないこともあった病院清掃でしたが、1カ月以上離れていたので思い出しながら作業をした。同じ病院でも共通しない点も沢山ありましたが、コースを教えて戴いた先輩方の良い所を真似て、自分で考え実行することが大事だと感じました。

◇洗濯半日研修1日(半日)・・・患者さんからの依頼で個人の洗濯をする現場。洗濯衣類物に名前が書いているかを確認し、汚れの選別をしながら洗濯を行う作業。他の患者さんと間違って納品したりはNG。洗濯物の多さによっては時間に左右されてしまうこともあるが、常に手際よく進めて行くことが重要な現場です。

 

 

☆☆☆研修後の反省と感想☆☆☆

体調管理も仕事と捉えコントロールしていくことが大事だと感じた3カ月でした。計6箇所の事業所を廻り経験した3カ月、無事に研修業務を務められたことが自信になりました。今後どの様に自信が飛躍出来るかを考えながら日々歩んで行きたいと思います。誰かの為に役立っている!と意識しながら常に忍耐強くいられる心を養えるように精進したいと思います。